日記 1月12日(火) サウナセンターに行きました

何もせずにだらだらと毎日を送っている今日この頃、その中でも今日はことさらに何もしていないなと感じたので、一念発起して鶯谷はサウナセンターに行くことにしました。

ブームに乗っかって2年ほど前からサウナ、主に鶯谷の萩の湯に通っているのですが、萩の湯以外のサウナにはあまり行っていませんでした。そういったわけで、アウフグース(サウナストーンにアロマ水をかけたあとタオルを振り回すやつです)すら体験したことがなかったのです。サウナセンターでは平日でもアウフグースが行われています。嬉しいですね。

というわけでサウナセンターに行き、受付を済ませ、いざ浴場へと向かいました。脱衣場にはデカデカと「水風呂」と書いてある扉があり、もしかして温かいお風呂や洗い場は別の扉なのかも……と思ってうろうろしたりしましたが、水風呂の扉を開けると水風呂以外のすべても存在していたのでよかったです。

身体を洗ったりサウナに入ったり水風呂に入ったりしていたらアウフグースが始まる時間になっていました。なかなかに緊張します。アウフグースでは熱波師と呼ばれる方がサウナストーンに水をかけたり、タオルを振り回したりします。計3セット行われましたが、特に最後の3セット目は余った水をどばどばと投入したのか、(体感)サウナ内温度が一気に上がり、本当に火傷したかと思いました。でも火傷してなかった。助かりました。

それにしてもあんまりにも暑かったので急いで外に出て水風呂に入って、落ち着いてきたらまたサウナに入ったり水風呂に入ったりしました。

満足したので浴場から出て、休憩室でカイジを読みました。実はチンチロまでしか読んでいないので、話題になるたび「あーゴトビールね、うんうん、ゴトビール」とへらへらやり過ごしていて、後ろめたいなと常々思っていたのです。沼、おもしれ~(まだ読み切ってないけど……)。

萩の湯の帰りによく利用していた食堂がたしか24時間営業であったので、一縷の望みをかけて向かったところなんと!このご時世でも24時間営業していました。しかもポイントカードが溜まっていたので500円引きで食べられました。嬉しいね。

気分がよくなったので、コンビニでビールを1缶買って飲みました。でもバドワイザーってあんまり美味しくないね。今度からは買わないようにしようと思います。

グランブルーファンタジー 2020年の記録

今も十分グラブル初心者だけれど数ヶ月前は超初心者だったよな~という思い出し記事です。自分用記録なので鬼滅コラボあたりで始めた初心者の人が見てもあまり参考にはならないと思います。

8月1日~

夏のキャンペーンに合わせてグランブルーファンタジーをプレイ開始。今までに何度か試みたものの、序盤のメインクエストで挫折していたので今回こそは長く続けるぞという意思を持ってプレイすることを心がけました。

とりあえず島ハードは毎日やれ、まあまあ強くなってきたら毎日マグナを倒せ、と周囲のグラブル博士たちが言うので必死に削っては確定流しをしていました。

某WithにはSR方陣武器を強化して編成に組み込もうと書いてあったのですが、スキルレベルの仕様があんまりわかっていなかったのに加えてSR武器を強化するのが嫌だったので無視して属性違いの攻撃力の高い武器を入れていました。初心者向けの配布武器が多い現代グラブルにおいてこれは正解だったのかなと思います。

 

初めてのサプチケはヨダルラーハを取得。島ハードProが実装されるまでは特にお世話になりましたが、現状そんなに使ってないので他のキャラを取っても良かったのかもしれません。

 

8月グランデフェス

グラブル博士たちが頑張って石かき集めて天井して水着ゾーイを取れ、と言うのでそうしました。これは大正解で、無料ガチャで引いていたコルルと、天井の過程で引いたプレデターと合わせることで、マグナ程度のボス(HP1500万前後)であれば全属性対応できるようになりました。おれのグラブルはここから始まったといっても過言ではありません。

それにしてもリミ0水着2って気が狂いそうなくらい渋いですね。当時はこの渋さに気づきませんでしたが……。

 

8月土古戦場

ゲーム内スカウトが来たからという理由で雑に入っていた騎空団で古戦場に臨みました。最近気がついたのですが、その団はいわゆるソロ船と言われているもので、団サポ目当ての人数稼ぎに使われていたんだと思います。悔しい。

古戦場準備はこれといったことはせず、強いて言えば土のスキルレベルを優先して上げたくらいでした。土はキャラが特に揃っていない属性であったことも相まって、90HELLはおろか、EX+すら解禁できず。結果、闇背水でEXをひたすら殴り続けることになりました。

個人的にはすごい頑張ったつもりだったのですが25万位にすら入れず、他プレイヤーとの隔たりの大きさを実感することになりました(EXの貢献度効率が恐ろしく悪いことにすらこのときは気付いていないのですが)。

戦貨ガチャは28箱開けて、アーカルム用にサラーサの斧4本とダークフェンサー用に四天刃24本確保しました。今となっては短剣メインジョブを使うことがほとんどないので四天刃は取らなくても良かったかもしれません。かといって1回の古戦場で44箱以上確保できないのであれば何をとってもそこまで大差はない気もします。

 

9月~10月

マグナ3凸編成が全属性ほぼ完成したあたりから一気にモチベーションが落ちて、島ハードとマグナだけはやるような毎日を送っていました。ランクが101になって解禁されたHLに全く歯が立たなかったのと、次の古戦場が11月と随分先に感じられたのが原因だったと記憶しています。

あと、頑張って探して入ったまともな騎空団がドレバラの数日前に突然爆破されてしまったのもモチベーションを下げる要因になりました。

この時期、単にどうしたらいいのかわからなかったんですよね。マグナ3凸までは自発で完成させたせいもあってか、ツイッター救援に入って青箱まで殴ればいいという思考に辿り着くまで時間がかかってしまいました。

11月

古戦場が近づいてきたのでなんとかモチベーションを上げて、騎空団を探したりセレマグ石を4凸したりしました。闇は比較的戦力が揃っていたので、最後の力を振り絞って闇古戦場を走って、あとはフェードアウトしようかな……とも思っていました。実際そうはならなかったわけですが。

古戦場直前に四象降臨が開催されたので黄龍と黒麒麟をワンパンしてそれぞれ石を3凸しました。これはかなりためになったので、頑張ってワンパンした自分を褒めたいと思います。ついでに四象武器もいっぱい取りました。

11月闇古戦場

前回土古戦場は本当に歯が立たなくて泣きそうだったのですが、今回は手動でめちゃくちゃに頑張れば150HELLもソロでクリアできるくらいにはなっていて感動しました。

時間効率を考えて95HELLのフルオートを中心に走って、7万位は無理そうだなと思ったので12万位狙いにシフト。安全圏まで稼いでフィニッシュしました。

土古戦場が悲惨すぎたせいもあってか、自分がどれだけ走れるかわからなかったのでノルマ無し団に所属していましたが、団内アクティブも少なく、総合ランキング順位が少しがっかりするような結果に終わってしまったので団を移籍しました。

 

古戦場から逃げるなというグラブルことわざもありますが、おれ個人としてはそこまで嫌いでもなく、むしろ今のところは楽しいと感じています(ただ時間拘束がもう少し短いと嬉しい)。古戦場って勉強合宿のような雰囲気がありませんか?勉強しなきゃいけなくて嫌だけど合宿の非日常感は楽しい、みたいな。もちろん、何回も古戦場を経験するとこんなこと言えなくなるのかもしれませんが……。

 

闇古戦場終わり~現在

土古戦場~闇古戦場と比べて、闇古戦場から次の光古戦場の期間が短いのでシュバ剣と炎の柱を気合で掘りました。

今は光属性の強化にも目処が立ってきたので、アーカルムを回ってスター4凸を目指しながら他属性のマグナ2武器を掘ったりしています。今年の1月~2月と同じような古戦場スケジュールだと大変なことが起きてしまう可能性があるので出来る限り半額期間中にマグナ2を完成させたいです。

 

進捗

12月の神アップデートのおかげでマグナ石は全部5凸できました。

火 オッケ掘りをサボっていて強化が進んでいません

水 ドロップアップキャンペーンなのでエウロペを必死に殴っています

土 クリメアとクリマギサ加入により大幅強化 ゴブロをたまに殴っています

風 グリム琴は掘り終わり両面確定技巧編成が完成しました

闇 エレメントが足りないのでセレ拳の凸があまり進んでいません

光 天司武器4凸、終末4凸、アスポンが作れている唯一の属性です いい感じ

 

12月28日時点でランクは180、半額終わるまでに200目指すか悩み中です

f:id:lkv:20201228025317p:plain

自発日課は島ハード、マグナ、マグナHL、ローズクイーンHL、マグナ2、アヌビスHL、つよばは、アルN連戦あたりを主にやっています。元気があれば他のこともしています。元気がないときはアルN連戦すらサボっています。

 

グラブルの良いところ 

インターネットでよく見かける意味不明な単語が理解できるようになったのは嬉しいです。また、グラブルをプレイしている知人とのコミュニケーションが増えたのもプラスだったと思います。

何より今は単純に楽しいので、始めてよかったと感じます。

 

グラブルの悪いところ

時間拘束が激しく、他の趣味に触れる時間が一気に減ってしまいました。

また、始めたばかりの頃は特にUIが気になりました。慣れた今となってはあまり気にならなくなりましたが、最初は編成画面の使いにくさが気になって気になって仕方ありませんでした。具体的な改善案、と言われるとパッとは出てこないので実は今の編成方法が理にかなっているのかもしれませんが……。

それになんでもかんでもマイページのCampaignに押し込んであるのは初心者にはわけがわからないと思います。少なくともおれは困りました。

 

そういった細かい不満はそれなりにあるものの、トータルでは良いところの方が多い……と思います、おそらく。

総括

元々、グランブルーファンタジーに興味を持ったきっかけはちょもすさんのブログ記事とマゴさんのグラブル配信でした。まさか自分でもここまでのめり込むことになるとは思っていませんでしたが、ちょっと前までできなかったことがだんだんとできるようになる過程はかなり面白く、まだまだモチベーションは継続しそうです。将来的には高難度にもチャレンジしていきたいところですが、現状のペースだといつになることやら……。

それではこのあたりで、2021年もグランブルーファンタジーを楽しんでいきましょう。

 

邪神ちゃんドロップキック~神保町放置大作戦~ 攻略

みなさん邪神ちゃんドロップキックはご存知でしょうか。

邪神ちゃんドロップキックとは、ユキヲ氏原作のWeb連載マンガで、2018年に初のアニメ化。今年の4月には2期も放映され、これを書いている今にも3期が決まりそうな勢いのある作品です。

そんな大人気マンガ邪神ちゃんドロップキックのアプリゲーム「邪神ちゃんドロップキック~神保町放置大作戦~」が9月の大型アップデートによりついに正式リリース!(もちろん、みなさん既にプレイされたかと思いますが……) 

しかしいかんせんインターネットを調べてもまったくと言っていいほど情報が出てきませんし、神経衰弱だけやってやめたという方がほとんどなのではないかと思います。そこで、自分が一週間ほどプレイして得た知見を世に出すことで、神保町放置大作戦のユーザー数を増やそう!という記事になっております。

 

最初にやること

アプリをインストールしたら最初に神経衰弱が始まりますが、これはやらなくてもいいです。ただ、このミニゲームが神保町放置大作戦の中でいちばん面白いコンテンツの可能性があるので、せっかくならやっておきましょう。

f:id:lkv:20200930125909p:plain

なお、このスコアは今後のプレイに全く影響はありません。

ゲームがスタートしたらキャラを選択します。無課金でプレイする場合、ここで選んだキャラがあなたにとって唯一のプレイアブルキャラになるので慎重に選びましょう。リセマラなしの良心的なシステムです!

もちろん、好きなキャラクターを選んでもいいのですが、おすすめはゆりね*1です。おすすめしないのはメデューサ(理由は後述)です。

 

このゲームは何をするゲームなのか

神保町放置大作戦のすごいところはストーリーも存在しなければ対人戦も存在しないところです。では、何をするのかというと、

f:id:lkv:20200930131048p:plain f:id:lkv:20200930131057p:plain

画像の原作にも出てこない6匹の怪物と戦い続けるゲームになります。それ以外の要素は今のところありませんが、プリコネでいうアリーナのようなモードが今後追加される予定のようです。

今、アプリをインストールし、フッタメニューの戦場→冒険と進んだあなたはそこにストーリーの文字を見つけることかと思います。しかし、それはストーリーではありません。謎の6匹の怪物と戦い続けるだけのモードです。シナリオは存在していないのです。

 

序盤のうちにやるべきこと

最初はプレイヤーレベルも低くやれることも少ないので放置多めでいいと思います。なぜなら放置していても(ゲームを起動すらしなくても)経験値とゴールドがもらえるからです。ときどき戦場ページの右下の冒険の下にあるボス戦闘ボタンを押して、ボスと戦闘しましょう。最初のうちはサクサク倒せるのではないでしょうか。

ある程度倒したら、メニューから戦場→冒険→ストーリーと進み、スクロールして最新ステージをタップ、最新ステージに放置ステージを切り替えましょう。ちゃんと計算していませんが、ゴールドと経験値の取得効率が上がる気がしています。

 

戦力が整ってきたと感じたらやるべきこと

戦力ページを開いて、キャラクターに装備を設定します。なんでもいいのでとりあえず10個設定すればいいです。

ちなみに、装備にレベル表示がされていると思いますが、これは装備のレベルではなく、その装備が使えるようになるプレイヤーレベルのことです。装備のレベルはまた別に存在します。

あとは戦場ページのボス戦闘ボタンを押して敵が倒れるのを待ちましょう。倒したらまたボス戦闘ボタンを押しましょう。詰まるまではこれの繰り返しです。

ある程度のところまで行くと、自分のキャラが狙ったスキルを出してくれないと勝てなくなるといった状況になると思います。他のキャラはわかりませんが、少なくともメデューサはそうでした。スキル「温もり」が発動してしまうと負けることが多いので、「魔力の眼」のみが発動するパターンを引くまでやり続けることがほとんどでした。

f:id:lkv:20200930134107p:plain f:id:lkv:20200930134115p:plain

上述した、メデューサをおすすめできない理由はこれです。もし、攻撃スキルしか持っていないキャラがいるのなら絶対にそのキャラを選んだ方がいいです。それすらわからないのがこのゲームのすごいところなんですが。

また、このゲームには会心という概念が存在するらしく、会心が発動するとダメージが約1.5倍になります。攻撃スキルが発動する且つ会心が発動するパターンを複数回連続で引かないといけないような状況も出てくるはずです。敵の会心による自キャラの突然死もあるのでその場合もやり直すハメになります。

まだ戦闘が続いていてもボス戦闘ボタンを押すとボスと再戦できるので、負けが確定した時点でボス戦闘ボタンを押してしまいましょう

 

全ステージクリアに向けてやるべきこと

上記の方法をやってもどこかで詰まると思います。自分はステージ251で詰まりました。これを解決する方法として専用装備の入手クリスタルの装備という2つがあるんですが、専用装備の方はショップ運が絡むので、地道にやれば確実に獲得できるクリスタルによる解決法を説明します。

ボスをある程度倒すとクリスタル交換券が貰えるのでそれをホームのショップ→クリスタル交換でクリスタルに変えましょう。クリスタル交換券は貴重なので無駄遣いしてはいけません

基本的には生命力Lv.5を買い集める形でいいんですが、途中火力が足りないと感じる部分が出てくると思うのでそのときは筋力Lv.5を買いましょう。詰まる度にステージをクリアできるギリギリの戦力を整えるイメージです。

クリスタルは無課金の場合、1つの装備に1つしか装備できません。基本は全装備に生命力を敷き詰めて、火力が足りない場合筋力に置き換える形になると思います。

クリスタルはレベルを上げられるので、クリスタルに余裕が出来たら上げておきたいです。レベルを上げるには、同じレベル、同じ属性のクリスタルが2個必要です(高レベルでは3個必要になるかも?)。

装備にクリスタルを敷き詰めてステージをクリア→報酬でクリスタル交換券を入手→クリスタルを入手(強化)しステージをクリア→……という流れがステージを進めるコツとなります。

クリスタルの強化はカバン→アイテムから行いましょう。戦力画面から強化するのはなぜかうまくいきません。

 

一応ボスごとに特徴があって、特に強いのはこの2体です。

f:id:lkv:20200930183729p:plain

左の黒い方は耐久が高いんですが、攻撃力はそれほど高くないので敵の攻撃を最低2回は耐えられる(=3回攻撃できる)ようにクリスタルを振りましょう。

右の太った方は攻撃力が高く、2発耐えるのが難しいので、こちらの攻撃2回で倒せるように、クリスタルをある程度筋力に割り振るといいと思います。

他の敵はこの2体を倒せるような戦力であれば問題なく倒せるはずです。

 

毎日やるべきこと

1. ガチャを全部回す

このゲームは毎日無料1回で各種ガチャを回すことができます。

「オリジンガチャ」「スピリットガチャ」「ぺこらの祝福」は誰もが皆ガチャを回していると思いますが、「橘芽依の武器庫」は存在に気付いていない方も多いのではないでしょうか。

かなり根気よくガチャを回さないと追加キャラは手に入らないので、無課金の場合キャラの獲得は諦めましょう。しかし、メデューサと買い物で使えるよくわからない石が貰えたり、後述するショップで使えるよくわからないコインが貰えたりするので忘れずに回しましょう。

f:id:lkv:20200930190618p:plain

f:id:lkv:20200930190614p:plain

 

2. ショップの確認

※10月14日 追記

10月13日に行われたアップデートで連続購入が不可能になりました。つまり、ショップを利用してクリスタル交換券や強化石を大量購入し、一気に攻略することは不可能になりました。

現時点でクリスタル交換券や強化石をまるで集めていないアカウントで全ステージ攻略をするには膨大な時間がかかるので、今からこのゲームを始めるのはおすすめしません。

 

おそらくこれが最も重要です。

ショップに並んでるものの多くが課金石でしか買えませんが、たまにガチャで貰えるよくわからないコインやゴールドで買えるものが並んでいます。

バグか仕様かはわかりませんが、ショップに並んでいるものは無限に買うことができるので貴重なアイテムは要らなくなるくらい買っておきましょう。

(10月7日ごろに行われたサイレントアップデートで仕様が変わりました。詳しくは上記赤文字の部分を参照してください。)

購入したものはメールボックスに送られます。忘れがちなのでしっかりメールボックスから受け取りましょう。

おすすめアイテムを簡単に紹介しておきます。

 

・強化ポーション

序盤のうちは強化ポーションが足りないと思うので見かけたら買ってもいいと思います。というかゴールドはバカみたいに余るのでゴールドで買えるものはなんでも買いまくっていいです。ゴールド以外のよくわからないコインやら結晶やらは慎重に使いましょう。

・覚醒石、訓練書

キャラを覚醒させるのに使います(メニューの戦力→訓練)。無課金の場合キャラがほとんど増えないので、だいたい覚醒石200、訓練書100~200(調査不足)で足りると思います。

・武魂の結晶

メデューサと買い物で専用装備を購入できます。専用装備はキャラのステータスが大幅に上昇するのでおすすめです。2キャラ以上育成する予定がない人は60個以上購入する必要はありません。

専用装備は他の装備と違ってレベルを上げると大幅に強くなるので、もし専用装備が入手できたなら強化石もショップでの購入対象になると思います。

・クリスタル交換券

これが並ぶかは不明です……。調査不足で申し訳ありません。しかし、ショップに並ぶようならリソースを吐ききって全力で購入した方がいいと思います。

※10月1日 追記

コメントによるとショップに並ぶようです。

masakiさんありがとうございます!

 

3. ボス掃討(注意!)

一度クリアしたボスはボス掃討ボタンを押すことで1日に3回までクリア報酬を得ることができます。詰まってどうしようもないときはこれで少しずつクリスタル交換券を貯めましょう。

しかし、ボス挑戦回数が0回になってしまうと、戦場ページの右下のボス戦闘ボタンが機能しなくなってしまうというバグ?があるので、ボス掃討は寝る前にやるのがおすすめです。

 

気を付けなければいけないこと

このゲームは装備のランク(≠レベル)を上げることができます。例えば、スライムの指輪(Dランク)をSランクに上げる、といった具合です。

序盤で手に入るアイテムは特に問題ありませんが、後半で手に入るアイテムを強化して装備するのはおすすめしません。ゲームが進行不可能になります

メニューのカバン→装備一覧画面でタップしたときに反応がなかったり、ゲームがフリーズしてしまうような装備が対象です。おれはそれで一週間もの時間を費やしたゲームが遊べなくなってしまいました

ゲームが怪しい挙動を示したときには、焦らずに再起動をするとか、下手に触らないようにするという気持ちがいちばん大事です。

 

最後に

偉そうなことを書いていますが、おれはステージ450までしかクリアすることができませんでした(ゲームが破壊されたため)。おれの代わりに誰かこのゲームを救ってやってください。あんまり攻略には関係ないだろうということで省いた話もあるので、もし質問があればコメントかツイッターまでお願いします。

ちなみに、メデューサのスキル「温もり」は自分が回復しないくせに相対している敵が回復します。マジでどうなってんだ……。

*1:2020年9月現在、ゆりねは5chにて全ステージクリアが報告された唯一のキャラです

近況報告 9月22日(火・祝)

リリカルスクールのライブに行きました

よみうりランド・日テレらんらんホールで開催された「lyrical school oneman live 2020 PLAYBACK SUMMER」を観てきました。お世辞ではなくリリスクのライブはいつも最高なので(最高でなかったことがない)、おれが語るべきことなどあまりないのかもしれません。

しかし、「ドゥワチャライク」のイントロの、会場内に反響するクラップでライブに戻ってきたのを自覚して目頭が熱くなってしまったこと、「FRESH!!!」の「宇宙に広がるパーティータイム!」後の間奏で会場がバカみたいに盛り上がっていたことは絶対に忘れたくないし、書き記しておきたいと思えるのです。

半年弱の自粛の間、ライブが再開されたらとんでもないカタルシスが得られるんじゃないか、ということばかり考えていましたが、それはこのライブのことであったように思います。

 

ロリガ展に行きました

ローリング☆ガールズ制作資料展ことロリガ展に行ってきました。何を隠そうおれの一番好きなアニメはローリング☆ガールズなんですよね。言ってしまえば1期1クール、話題になったかといえばそれほどでもないアニメが、放送から5年経った今でもファンや制作から未だに愛されているのが本当に嬉しいです。

全12話すべてが面白いとは言いません。荒っぽいところも多いと思います。でも(かわいい)モブの4人がひたむきに頑張るお話です。もし興味がある方がいたら5~6話の名古屋編と7~8話の京都編だけでも観てください。おれは京都編がいちばん好きです。

ちょっと誰のものだったかは失念してしまったんですが、ロリガはウィットスタジオ設立時の初期衝動に任せて作られた作品ですってコメントがあって妙に納得してしまいました。ところどころ雑だけどやりたいことだけは一貫しているところなど確かに初期衝動的な作品なんですよね。そんなアニメが好きな方も是非。

近況報告 9月17日(水)

コロナが生活を破壊して早半年とちょっと。みなさんいかがお過ごしでしょうか。おれはグランブルーファンタジーに生活を破壊されました。それでもぎりぎり元気でやっています。あと、ダイエットを始めたので応援よろしくお願いします。

久々にブログでも書こうかなと思ったんですが、グランブルーファンタジーしかやっていないことに気づいて本当に涙が出てきました。おれのツイッターを遡るとわかるんですが、数年前までいわゆるソシャゲと称されるゲームを見下していました。しかし、そんな尖った感情もここ最近きれいさっぱりと消えてしまい、どこかのタイミングで始めてもおかしくはない、むしろコミュニケーションツールとして始めるのも有りだなと思うようにまでなりました。

8月に開催されたサマーキャンペーン(めちゃめちゃガチャが引ける)に合わせて始めたんですが、強キャラを入手するためには課金するしかないというところを除けば正統派RPGだったので、思いのほか楽しくプレイすることができました。というかもう老人なので時間をかければそれなりの対価が得られるところに非常に安心感を感じてしまいます。よくない傾向な気がしますね。

今日はあのボスに負けた。倒せるようになった。ワンパンした。欲しい武器が落ちた。ワンパンした。落ちなかった。ワンパンした。落ちた。ワンパンした。落ちなかった……といった毎日を繰り返していたら9月がもう半分も終わっている!これは由々しき事態です。

他にやりたいことも多いんですよ。年内はないと思っていたのにポケモンカードの2021シーズンは始まるし、アニメも見たいし本も読みたい、始めたばかりのころに比べたら頻度は格段に下がってしまったギターもDTMももっとちゃんとやりたいし。ちなみにグラブル引退宣言とかではないです。でも果たしてこれでいいのかという思いは常に胸中にあるわけです。

いやまあ全部やればいいんですけどね。最近は気負いすぎず酒でも飲みながらやりたいことやって、だらだら生きられればいいのかなと思うことも増えました(ソシャゲに対する考え方の変化とも関係していると思います)。しかし年月が経てば経つほど、一緒に飲んだりゲームしたりする人間は周りからだんだんと消えていくんだろうな~ということに気づいて、また凹んじゃったりするんですけど。

グラブル周回しながら他人のブログを読み漁っていたらこのブログの存在を思い出したのでリハビリ程度に書いてみました。また日記みたいなものを書けたらいいですね。