読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WCSを振り返る

2010宮崎大会のことです。

動画はこちら

まずパーティを見ていきましょう。

ポケモン 技1 技2 技3 技4 持ち物
ドクロッグ ふいうち けたぐり ねこだまし
ミュウツー サイコキネシス ふぶき きあいだま かみなり こだわりスカーフ
ホウオウ せいなるほのお ブレイブバード はねやすめ まもる ヨロギのみ
ユキノオー ふぶき ウッドハンマー こおりのつぶて まもる

書いてないところは何なのか、それは僕にもわかりません…。

個別解説
ドクロッグ
カイオーガに強い猫だまし!強い!と思って採用しました(たぶん)
バンギもディアルガも全部ドクロッグに投げてました(?)

ミュウツー
スカーフオーガ抜けるの強くね???と思って採用しました。
せめてトリックがほしかったです(?)

>ホウオウ
これは至って普通のホウオウです、採用理由は忘れました。

ユキノオー
漢のAC252振りです。ウッドハンマーでオーガを倒せた気がします。

ちなみにドクロッグユキノオー個体値が微妙なのは当時の僕はタマゴが産めるものは厳選するという妙なポリシーを持っていたからです(?)

対戦について振り返りたいわけですが、ここで僕の頭の中には友達が
「お前と当たる奴、手助け流星群がやばいぞ!!!」
と連呼してたことが頭から離れなかったということを前提にして話を進めていきます。

・1ターン目の謎
1.ユキノオーに交代
こればっかりは僕にも意味が分かりません。

2.ドクロッグの不意打ち
もう僕の頭の中にはラティアスが狂喜乱舞しながら流星群打ってくるイメージしかなかったです。
この時の僕はダメージ感覚がまるで掴めてなかったので不意打ちでラティアス倒せるだろーとか思ってました…


・2ターン目以降

とは


まとめ